まだまだ新しい技術のレーシック

視力が悪化してしまうことにより、普段の生活を思い通りに送ることが出来ない人も多くいることでしょう。
そんな人にレーシックは一つの手段であり、諦めていた視力回復をレーシックで取り戻すことが出来てしまうのです。 レーシックというのは術中や術後の痛みを生じることはほとんど無く、手術による目へのダメージが比較的少ない治療方法となります。
着々とレーシックも広がりを見せており、次第に白内障の手術件数を上回り、 レーシックが占めることになるだろうと予想されているのです。
日本におきましては、2000年に厚生省からレーシックが認可されることになり、今では年間2万5千人の人がレーシックを受けています。
各クリニックのホームページを確認してみますと、実に95%以上の人が裸眼で1.0以上まで視力回復をしているのです。

 

レーシックの手術法というのは、眼の中のレンズとされている角膜に安全性の高いレーザーをあてて治療をしていきます。
屈折率を変化させていき、ピントを徐々に合わせていくことで、視力回復を実現出来る手術となります。



まだまだ新しい技術のレーシックブログ:21年04月13日

こんにちわですー

あさからごそごそ家事を始めて、
やーっと終わりましたー。

ホント集中して頑張ると、疲れるよねー。

知り合いからダイエットEXや
DHCのダイエットシェイクを飲んでやると良いって
聞いて、張り切っちゃいました。

前は天気次第。

曇天か・・・と思えば、やる気も違う。

でも、今は動きまくるようにしてます♪

その代わりEMSグローブをお休みして、
踏み台昇降くらいにしています。

首とか集中するのは良いけど、
なるべく激しくしすぎないようには気をつけてたり、
何気に気にしてるんだけどね。

前に痛めて大失敗だったので・・・

ご褒美にヒレかつ定食を食べたら、やんわり運動。

後は早寝に限る!


仕事をしていると、どうしても夜帰ってきて、時間が
なかったりすることがあるんだよね。

で、結局休みに洗濯とかをしようってなるんだけど、
あさくらいに頑張って起きないと、あっという間に
休みが終わっちゃってもったいないんだよねー。


ってか6日、渋谷でご飯の約束が
あって、場合によってはうちで飲み会をするかも・・・
なので、ある程度片付けておかないといけなかったので、
今日頑張るしかなかったんだけどね。

クリーニング師に合格したから、お祝いしてあげないと
いけないしね。

合格したら行く!って言ってたノルウェーにも
行ってきたらしいから、お土産が渡したいとか言ってた
けど・・・

うらやましい話だよね、海外・・・行きたいなー。

来年はいけると良いなー。

さてと・・・疲れたので一休み。

仄々する