日帰りで出来るレーシック手術

視力だけの悩みではなく遠視や近視などで悩みを抱えている人も多くいらっしゃることでしょう。
レーシックではそのような悩みを持っている人も驚きの効果を実現することが出来るのです。 レーシックは手術と言いましても入院をする必要は無く、日帰りで全てを終わらせることが出来ます。
術時間も10分前後と大変短く、個人差はありますが翌日には視力が回復してきます。
レーシックというのは、「Laser Assisted in-Situ Keratomileusis」の略であり、世間的に次第に広まってきています。
エキシマレーザー装置を使い、目の表面の角膜の一部を削っていき、角膜を調整させ視力回復を実現させていきます。

 

現在におきましてはレーシック手術が一般的に実施されているアメリカでは年間100万人以上の患者さんがレーシックを受けています。
この数字というのはアメリカで近視になっている人の約一割であり、非常に関心のある手術と言えるでしょう。



日帰りで出来るレーシック手術ブログ:20年08月08日

コニチワー(外人風

数日曇りのち晴れで、今日の天気が気になっていたけど快晴♪

ウインドウショッピングに〜っていきたいところですが、今日は洗濯。

一人暮らしをしていると、ついついたまってしまいます(涙)

マッタリしようというのが正直なところ。

実家からでて、気楽で自由だーとばかり考えていたけど、
良いことばかりではないよね。

22時からアブドフィットやってようが、
ストレッチをやってようが何も言われないところは
良いんだけどねー。

トンコツラーメン食べたいと思ってもでてくるものじゃないし。

年に一度の海外旅行。

今年はアメリカ行こうかな〜なんて考えることも
ここ数年なくなった。

あー、旅行行きたい(涙)


22時に帰ってきて、お風呂入れて、ご飯食べて
ぐったり・・・ならまだ良いけど、お風呂も入らず寝てる時とか
あるよね。

部屋も汚れても、何も言われないのは良いけど、ついつい
汚れていく部屋。

その部屋に帰ってくると、ため息ができる時もある(笑)

笑えないか。

一週間くらい前に上野へ出かけてきたけど、それも
何だか久しぶりの話で、最近はひきこもりがちになってる。

犬でもいれば、散歩とか行くようになるんだろうけど、
そうじゃなければ、なかなか続かないんだよね。


私・・・ちょっと疲れてるかもね。

主婦のみなさんは、本当にすごいと思います。

毎日年中無休だもんね。

読者様も家事をしてもらってるなら、感謝してくださいね(笑)

ボノラート飲んで、一生懸命やったら、
絶対に痩せる気するし。

あー、肩がえらいです。。。